ゲストハウス大和路はコスパ最強!部屋の様子や食事・アクセス情報!

「ゲストハウス大和路」は、奈良県の橿原市内膳町2-10-2 にある宿泊施設です。

「ゲストハウス」という言葉はあまり聞き慣れないと思いますが、宿泊施設の1つです。
「B &B」(ベッド・アンド・ブレックファスト) または、「簡易宿所(かんいしゅくしょ)」と呼ばれることもあります。
旅館やホテルとは違って、「 相部屋」があったり、トイレやお風呂が共用で、アメニティー類のサービスがないなど、 極めて定額で宿泊できる民間施設のことなんです。

この「ゲストハウス大和路」も低額で宿泊できる施設ですが、お部屋の綺麗さと、 朝食が美味しい事で口コミの評価も高いです。

この記事では、「ゲストハウス大和路」の食事や部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。
「ゲストハウス大和路」に行かれる方は、是非参考にしてください。

「ゲストハウス大和路」のお部屋の様子

「ゲストハウス大和路」は民家をフルリノベーションし、2018年4月25日にオープンされました。

「ゲストハウス大和路」の【お部屋】は、 スタッフさんがバリ島でオーダー制作してきた家具で、リゾート感あふれるインテリアで統一されています。

2階が女性専用となっており、女性の方が安心して泊まれるよう配慮されています。
女性専用のシャワーとトイレもあり、全室個室で鍵付きです。

1階はファミリールーム1室のみ。
お部屋のすぐ近くに、共用のトイレとお風呂があるので、子供連れの方にも安心して宿泊できます。
(男性のみのグループの場合、泊まれません)

お部屋にはバスタオル・ボディタオル・フェイスタオル・歯ブラシがあります。
ドライヤーもお部屋にあるので、共有スペースを使わず 気を遣う心配もありません。

普通ゲストハウスというのは、アメニティー等のサービスがない事で低価格で利用できるのですが、こちらの「ゲストハウス大和路」ではしっかりアメニティー類や備品が準備されているので、 助かりますね。
お風呂場にもシャンプー・リンス・ボディソープとあり、 ゲストハウスとは思えない配慮が驚きです。
共用のシャワーやトイレの設備も新しいので気持ちよく過ごせますね。
口コミの評価が高いのも頷けます。

また他にも嬉しいサービスとして、
・滞在中に利用 できる、リビングダイニングでのセルフドリンクサービス
・無料wifiあり(館内)
・レンタサイクルの無料(予約制)
・コインランドリーが近隣にあり
・ロードバイク・クロスバイク等を屋内で保管することが可能
(ゲストハウス内の指定場所)
・バイク専用の空気入れあり
と、充実しています。
お部屋にTVはありませんが、 低価格で宿泊できて、これだけサービスが充実しているのであれば、大満足だと思います。
ゲストハウスとは思えないサービスと気配りですね!

「ゲストハウス大和路」の【部屋一覧】には、

・女性専用フロア(和室3畳 シングルルーム)
・女性専用フロア(和室6畳 洗面付き)
・ファミリールーム(和室 8畳 ※男性のみの宿泊は不可)

など、 とてもリーズナブルに泊まれるプランがありますのでぜひ見てみてくださいね。

「ゲストハウス大和路」のお食事

見てください!「ゲストハウス大和路」の【お食事】は、 夕食は地元産高級和牛ステーキを、オーナー自ら焼いて下さるんです。
ゲストハウスでヘレステーキ 出していただけるなんて凄いですね!
お味も柔らかくてとっても美味しいと、 口コミでも評判です。


秋には松茸や栗釜めしもいただけます。
オーナー自ら、山で採ってきた栗を皮をむいて、手作りで作ってくださる栗釜飯です。

夜食の一例として、奈良県名物の「柿の葉寿司 」や、そうめん発祥の地、桜井市の三輪素麺の暖かい「にゅうめん」も 出してくださいます。

朝ごはんはボリュームがあって、フルーツもたっぷりで、とても美味しいと評判です。
パンもとっても美味しいので、「おかわりをしたかった」と言う口コミもありました。

お食事を希望される方は、予約が必要なので、可能かどうか電話で聞いてみて下さいね。

ゲストハウス内の夕食レストランの営業は、20時まで

18:00~20:00(ラストオーダー 19:00)
電話番号 0744-25-7577

「ゲストハウス大和路」の地図・アクセス

「ゲストハウス大和路」は、大阪、京都、奈良からのアクセスが抜群に便利なところにあります。
奈良の観光拠点として使うととても便利です。

「ゲストハウス大和路」の【地図・アクセス】を、電車で行く場合、車で行く場合、に分けてご紹介します。

電車で行く場合

「近鉄大和八木駅」の改札を出てすぐ右(南側)に出ると 県道158号に出ます。
約50メートルほど南へ行くと、セブンイレブンが見えてくるのでその交差点を右(西)へ曲がります。
約400メートルほど進むと 春日橋があるので それを超えたら すぐに左(南)へ 曲がります。
約80メートルほど進み、 右(西)へ曲がります。
また180メートルほど進むとゲストハウス大和路に到着です。

近鉄「大和八木駅(やまとやぎえき)」から徒歩約9分

車で行く場合

松原ジャンクションから南阪奈道路を通り、大和高田バイパス(国道165号) を 橿原市 四条町 の 国道24号 まで進む。
国道24号 の出口で 大和高田バイパス(国道165号) を出る。
国道24号 を進む
・ゲストハウス大和路付近は道がとても狭く、角も曲がりにくいので気をつけてください。
大阪の松原ジャンクションから車で約40分
駐車場
有ります。 1台 無料
※先着順なので、必ずお部屋の予約時に電話で予約をしてください。

「ゲストハウス大和路」の実際の口コミ

「ゲストハウス大和路」の【実際の口コミ】では 、

・コスパ最強の宿

・立地も大変よく、オーナーの「 できるだけユーザーのリクエストに答えたい」という姿勢に好感持てました。

・ いい意味で「ゲストハウスらしくない宿」です。
清潔で居心地も良く、「歓迎されている」のがよく伝わるサービスを受けられます。

・ 受験で利用した際に、チェックアウトの時刻を遅らせてくださったり、空気清浄機をお願いしたら、 新たに購入してくださいました。
お部屋も1部屋では狭いだろうからと、2部屋使わせてくださいました。

・ チェックインに遅れそうですと連絡すると、駅まで迎えに来てくださいました。
コンビニに寄る予定があることを伝えると、なんと連れて行って下さいました。

・ 事前に問い合わせした際にも、丁寧に対応してくださったので安心して泊まることができました。また利用したいです。

・オーナーやスタッフの方がとても親切。
談山神社や大和三山縦走への散策路を提案してくださり、車まで送っていただき、楽しい旅が出来ました。

・ オーナーやスタッフがとても親切で、 近隣にある、江戸時代の町屋の姿を残す「今井町」を案内して下り、ブラブラできました。
・清掃も隅々まで行き届いていて快適でした。
バスタオルやタオル、また歯ブラシまで揃えてあって、「ゲストハウスは簡易宿泊所」と思っていた概念が大きく 覆されました。
・オーナーさんが気さくでとても親切です。
方向音痴なことを伝えると、自転車で探して迎えに来てくださいました。
バリテイストの共有スペースは居心地が良く、ずっとオーナーさんとおしゃべりしていたいほどです。
薦めてくださった「山の辺の道」は最高でした。
お陰でますます奈良が好きになりました。
・オーナー手作りの朝食はとてもおいしいです。また、オーナーは不動産業に携わっておられ、奈良不動産事情のお話がとても面白かったです。
・ゲストハウスは閑静な住宅街の中にあるので、静かに過ごせます。
と、口コミ評価がとても高い宿泊施設です。
低価格で泊まれるゲストハウスとは思えないほど、オーナーの細やかな気配りと、アメニティや備品が充実 しています。
奈良の観光拠点として便利な位置にあるのも大きな魅力ですね。

「ゲストハウス大和路」のまとめ

ホテル名 ゲストハウス大和路
(読み) やまとじ
特 色 奈良の観光に便利な大和八木駅から徒歩6分。全室個室で鍵付き。南国リゾートテイストのゲストハウス。
料 金 3500円~
住 所 〒634-0804 奈良県橿原市内膳町2-10-2
電 話 0744-25-7577
FAX 0744-26-2468
最寄駅 大和八木
アクセス 大阪、京都、三重からアクセス抜群!観光の拠点に便利な近鉄「大和八木駅」より徒歩約6分、「八木西口駅」より徒歩約5分
駐車場 有り 1台 無料 ※先着順。必ずお部屋の予約時もしくは事前に電話で予約をしてください。
投稿件数 36件
★の数 (総合): 4.80
楽天ウェブサービスセンター

この「ゲストハウス大和路」は、ゲストハウスとは思えないほど、サービスとオーナーの気配りが行き届いた宿泊施設です。

また、大阪、京都、奈良からのアクセスが抜群に良い立地にあります。
奈良の観光拠点として、歴史ある街並みを存分に堪能してみてはいかがでしょうか。
ぜひ「ゲストハウス大和路」に宿泊してみてくださいね。

この記事を書いた人
穂の花

子育てがひと段落した50代の主婦、穂の花と申します。
田舎に住んでおりなるべく車での移動で、あまり費用をかけずに行ける夫婦2人旅を楽しんでいます。
時には成人した子供達も合流し、賑やかな旅を楽しむ事もあります。
神社やお寺巡りが趣味なので、それを目的地にして旅先を決めることが多いです。
訪れた宿泊施設の情報や、各地の神社やお寺の写真など、たくさん掲載していきます。

穂の花をフォローする
未分類
穂の花をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました